人材育成と技術開発を通じ、日本と世界を結ぶ。

会社概要

Welcome

img

有限会社Takaエンタプライズ(Taka Enterprise Ltd.)
http://www.takaenterprise.co.jp

本社 所在地:
 〒160-0023
 東京都新宿区西新宿3-9-3 第3梅村ビル903
 TEL:03-6300-7969
 FAX:03-4496-4833


事務処理 所在地:
〒164-0014
 東京都中野区南台5-4-16-202
 TEL:03-6382-7110

ソリューション研究開発事業部:
 東京都渋谷区

役員・顧問:
 代表取締役:高下 誠治
 取締役:大田 匡毅 (最高技術責任者)
 顧問弁護士:平井 昭光

資本金:4,000,000 決算月:4月
取引銀行:三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ソニー銀行

事業内容:
 インターネットを利用した各種情報提供サービス
 コンピューターシステムの企画、開発、販売および保守に関する業務


取引社数(顧客企業):約10,000社(年2月現在)

加盟団体:
 JPRS(Japan Registry Service)

交通アクセス

新宿駅南口から徒歩15分
京王新線初台駅から徒歩7分
新宿駅西口 Ozone無料バス 新宿パークタワー下車 徒歩1分


大きな地図で見る


message

 現代社会は社会的、文化的、経済的活動などの様々な領域において、世界の異なる地域での要素間の関係が著しく増加し、国際的な相互依存関係によってグローバルな社会が形成されています。このようなグローバリゼーションの進展は、小さな組織や個人でも国境を越えた活動を可能とする社会インフラを発達させ、グローバル化は巨大な多国籍企業のみのものではなく、中小企業や個人レベルでの活躍の場が拡大しています。まさに、本格的なグローバル社会の時代が到来しました。

 そして、インターネットの世界的な普及によって、そのグローバル規模の情報ネットワークや市場が形成されつつあり、経済体制や物流などの規模の経済性による「グローバリゼーション」は進化し、情報や資本などが自由に移動できる社会経済が実現しています。これによって、従来の物質的な経営資源に加え、情報という経営資源を有効活用した事業活動によって、国境を越えたビジネス展開やマーケティング活動が容易になっています。

 このように、空間的な距離に伴う時間的な課題は縮小されつつあり、私たちの意志決定や行為などの社会全般の出来事は、情報通信技術の発達によって瞬時にして地球上を駆けめぐるようになっています。これらは、異文化交流の機会を増加させるとともに、情報の拡散のスピードと範囲を広げ、あらゆる情報の波によって世界各地に同時に影響を与えるようになっています。 インターネットを通じた事業展開は、企業の所在地を選びません。そのため自国内の範囲を超え、広く国際的にビジネスを展開することが合理的と判断できる組織行動や企業戦略は実現しやすくなっています。

 当社では、このような「グローバル」や「インターネット」などの、新しい社会システムの中で、日本と世界を結ぶ事業とサービスを展開しています。そして、豊かな世界経済の発展のために、「日本と世界を結び、健全なグローバル社会の発展に貢献する。」ことを目的に、「人材育成と技術開発を通じ、日本と世界を結ぶ。」というスローガンを掲げ、グローバル社会の中で魅力的な会社として成長し続けることを全社員一丸となって目指しています。